交流戦

エスコートキッズが終わり、いよいよ横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟の観戦!

選手たちのプレーは迫力満点!
スクール生のみんなは、普段とは違うスタジアムの雰囲気に、興奮しきりでした。

観戦後、横浜F・マリノスフットボールアカデミー追浜校に移動し、今回の遠スクのもう1つのメインイベント、横浜F・マリノスフットボールアカデミー追浜校の皆さんとの交流戦です。

日頃のスクールで練習している成果を、この機会に発揮しようと、一生懸命にプレーをしていました。

ハーフタイムには自主的に作戦を考える姿も見られました。

試合で出てきた課題をみんなで解決していきます。

そして、必死にゴールを目指す姿、ボールに食らいつく姿は、数時間前に見たアルビレックス新潟のトップチーム選手を真似しているようでした。

スクール生もトップチーム選手と一緒の気持ちなのでしょう。この「遠スク」ならではの頼もしい姿でした。

今日の交流戦での経験は、スクール生みんなの体に、そして心に深く刻まれたと思います。

最後に横浜F・マリノスフットボールアカデミー追浜校の皆さんとの記念撮影です!
横浜F・マリノスの皆さんありがとうございました。

エスコートキッズ☆

今回の遠スクのメインイベントの1つである、横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟の試合観戦。

なんと、この試合のエスコートキッズを、遠スク参加者で担当しました!

今回のエスコートキッズは、横浜F・マリノスさんのご厚意により、特別にエスコートキッズをやらせて頂きました。

アウェイゲームでのエスコートキッズという、非常に貴重な経験をさせていただきました。

横浜F・マリノスの皆さん、ありがとうございました!

会場はあいにくの雨ですが、こどもたちは選手たちのプレーを見て勉強し、一生懸命応援しています☆

全員集合!

遠スク参加者、全員集合です!

今回の遠スクの目的は、
1.遠スクのすべての活動でお友達と協力し、協力することの大切さを学ぶ
2.集団行動の中でルールを守る大切さを学ぶ
3.ゴールを目指し、ゴールをする喜びをあじわう

です。

いざ、横浜へ出発します!