第24回サッカースクールクラス紹介

アルビレックス新潟サッカー
         スクールクラス紹介
 
 
今回のクラス紹介は、
美咲校 火曜日3・4年生、5・6年生クラスです。
 
3・4年生クラス
このクラスを9月から担当し早いもので、4ヶ月がたちました。
はじめは、おとなしかったスクール生も徐々に本来の姿に戻り
元気に大暴れとはいきませんが、楽しく一生懸命に技術の習得、
仲間との協力、あいさつの励行などスクール活動を行なっています。
 
        FIGHT!!! 3・4年生クラス
  
毎回1分間リフティングでも自己の持つ記録を更新中。
更新できないともう1回やろうと言うくらいの、熱の入れようです。
あまり得意ではないことにもチャレンジできる集団です。
 
5・6年生クラス
毎週のスクールを楽しみに、雨が降っても風が吹いても
明るく元気にサッカーをしています。
最後に試合をする時は、自分の特徴を発揮して、熱い戦いを
繰り広げています。
 
技術練習では、もっと細かい所まで意識してできるように、
声をかけて、行なっています。
 
     熱い仲間たち5・6年生クラス
 

 ケガせず元気に冬休みを過ごしてください。家のお手伝いも忘れなく!!!

新年1月13日(火)美咲校で待ってるよ!!!      古俣コーチ

第23回サッカースクールクラス紹介

アルビレックス新潟
      サッカースクールクラス紹介
 
 みなさんこんにちは。
2008年も残すところ後わずか今年中に終わらせたいこと、
終わらせなければいけないこと、順調ですか?
年賀状書き、大掃除など、あせらず、あわてず
ひとつ、ひとつ終わらせ、新しい年を迎えましょう!!!
 
 さて、サッカスクールクラス紹介今回は、
美咲校火曜日のキッズ、1・2年クラスを紹介します。
 
キッズクラス
このクラスを9月から指導し始めましたが、
みんな元気元気元気元気元気のかたまりです。
 
クラスの様子はというと、
集中して練習しているかと思ったら
疲れたといって石のようにかたまってしまったり、
笑顔で友達と協力して、練習していたと思ったら、
じゃれすぎてけんかして泣いていたりと、
いろいろありますが、コーチとしては、
コミュニケーションを多く取りながら個別に、ある時は、
みんなで一緒にどうしたら良いかを考え、
50分のスクール時間の中で表現した喜怒哀楽をパワーに、
変えていけるたくましい子になってもらえるような方向性をもって
いきたいと思っています。
 
スクールも休むことなく寒い11月、12月を
お母さん、お父さんの応援のおかげでのりきりました。
 
  いつも元気な
     美咲校 火曜日・キッズクラス
  
 
今指導していることは、『動き作り』、『いろいろなところでボールを触る動かす』です。
鬼ごっこなどで、普段あまり使わないからだの部位を動かすことによって、
神経系に刺激を与え身体をスムーズに動けるようにしています。
ボールになれる、手・足でのボールのコントロールなどは個人差はありますが
正確に、徐々にスピードをつけて段階にあったやり方で行なっています。
子どもにあったペースでできれば、いいと思っています。
 
 
 みんなサッカーが大好きでたまりません。
   皆さんよろしくお願いします。
 
 
1・2年生クラス
美咲校 1・2年生クラスはシャイなスクール生達ですが、
内に秘める闘志は誰にも負けません。
こつこつと、繰り返し行なう技術練習も、真剣に取り組んでいます。
だけどやっぱり試合が大好き!! 目を爛々と輝かせて、走り回っています。
勝負にこだわる性格も兼ね備えています。
 
              笑顔がパワーのみなもと1・2年生クラス

 

冬休み期間は、規則正しい生活に心がけ、サッカーボールを1日に1回は触りましょう。

元気に来年また会いましょう!!                      古俣コーチ

 

レディースクリニック第6回目・秋

レディースクリニック最終回
 
みなさんこんにちは。
忘年会にクリスマス会・・・ウキウキ気分で暴飲暴食が懸念されるこの時期、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
しっかり栄養摂取&運動続けていますか!?!?!?
 
レディースクリニック第6回目が終了しました。
 
例年だったら真冬なのに、みなさんのサッカーへのあつ~い情熱
雪の降る気配さえ感じられません。
 
今回のクリニックも回を重ねるたびに参加者のみなさんの実力が上がり、
サッカーに取り組む意そして食生活に対する意識に変化が・・・
 
みなさんからお答えいただいたアンケートでは、
「家族に学んできたことを伝え、食事の大切さや飲酒の問題点について話し合う機会がもてた。」
「子どもにどんな食事をつくったらいいのかが参考になった。」
「運動後に毎回脈を計って目的をはっきりさせて練習できたのでモチベーションが上がった。」
など、非常に多数のご好評をいただきました。
 
今回のテーマである
『OFF THE PITCHで内面から元気に!!
 サッカー&食事改善でキレイな身体を目指そう!!』
 
栄養士を招いての【栄養講義】では、
1.自分の1日の消費エネルギーを知る
2.食品のカロリー(エネルギー)をしる
3.食生活を見直す
4.食事バランスを知る
5.アルコールと運動について
6.栄養素について
7.サッカー食
 
について講義を受けました。
家庭ではもちろん職場での「食育」にとても役立ったようです!!
きっと今もそしてこれからも『食と運動』の大切さを感じながら
キレイな身体を目指していることと思います!!
 
『食と運動』の価値は、知識として自分の内面に溜めているだけでなく、
自分の回り(家族や友達)の人達と楽しい時間を共有
することにあると思います。
 
今回はサッカーだけでなく、食(栄養)を通じて人生をエンジョイするきっかけを
みなさんに微力ながらご提供できたかなと思っています。
 
ではみなさん。また次回お会いしましょう。
ありがとうございました!!
 
                                 稲田・佐藤・小林 コーチより
 
 
 
    『一期一会』
ここで出会った素晴らしいサッカー仲間といつまでも良い関係でいられますように。
みなさんのご活躍を願ってます。
 

12月6日ガンバ大阪戦イベント

フェアプレー旗チーム旗入場行進
 
 
12月6日(土)ガンバ大阪戦に我らがスクール生がイベントを行いました。
 
この日の天候は、くもり時々雪。
気温が低く、時々あられが降る中でしたがHG最終戦ともあって、
スタジアムは大勢のお客様で賑わい
スクール生たちのボルテージも最高潮にヒートアップしました!!
 
『フェアプレー旗・チーム旗』
今回は5・6年生がおこないました。
緊張した雰囲気の中にも、今を楽しもうという気持ちがこの堂々とした立ち振る舞いを
させるのでしょう。
 
すご~くかっこよかったよ!!
 
  
 
『入場行進』
今回は3・4年生がおこないました。
最終戦らしく選手もいつも以上に気合が入る中、スクール生たちは『緊張する~~』と
言いながらも選手の手を握るチカラはいつも以上にチカラ強かったことでしょう!!
 
 
今年のホームゲームは、これで終了となりました。
選手達の闘志を奮い立たすのは、サポーターはもちろんのこと、我らがスクール生です!
だって、試合のキックオフ直前に選手の一番近くにいるのはスクール生だから!!!!
 
 
来年もスタジアムに足を運んで
            選手たちと共に闘おう
 
『熱い魂を、そして夢を!!』
 
スクールでも今まで以上に楽しく、そして情熱をもってサッカーに取り組んでいきましょう!
 

レディースクリニック第5回目・秋

レディースクリニック
 
みなさんこんにちは。
Jリーグも今シーズンが終了し、アルビレックス新潟は最終戦のガンバ大阪戦を2-2から
ロスタイムに勝ち越しのゴ~~~~ル!!!!!  みごと、劇的な勝利を飾りました!!
 
みなさんあつ~い応援ありがとうございました!!
 
レディースクリニック第5回目が終了しました。
今回も栄養について簡単なテストをした後に、クリニックをおこないました。
 
  
 
今回はキック(ボールを蹴ること)に焦点を絞ってトレーニングをおこないました。
最初は自分の思ったところにボールを蹴ることがままなりませんでしたが、みなさん、蹴り方の
ポインをつかんだら蹴れるようになりました!!
最初は止まっているボールを。 そして徐々に動いているボールへと発展させていく!!
狙う場所、方向を見てしっかりボールの中心を押し出すように蹴る!!
反復練習こそが、自然に流れるようなキックモーションを可能にします!!!!!
 

  
 
ゲームでは前半、ゴールの真ん中にコーンを置いて、最初はGKに見立ててゴールの隅(サイド)を
狙ってシュートを目指しました。みなさんボールを蹴る前にゴールを見てコーンの位置を確認しなが
らシュートしていましたね!!
後半、今度はゴール真ん中のコーンに当てたら得点2倍!!というゲームをおこないました。
みなさんコーンに向かって流れるようなキックモーションが、ゲームの中でできていましたよ!!
 
さて、次回がクリニック最終回になります。
ここで覚えたことを最後はミニゲーム形式のトレーニングで実践しましょう!!
きっとアツ~い時間になること間違いなし!!
 
ではお待ちしています。
                                     稲田・佐藤・小林 コーチより
 

アルビレックス新潟 東新潟フットサルコートオープン記念 フットサル大会

アルビレックス新潟 東新潟フットサルコート
     オープン記念 フットサル大会
 
こんにちは!!
今回アルビレックス新潟Newオープン東新潟フットサルコート
フットサル大会を行います。
 
運動不足ストレス解消リフレッシュなどを日頃から感じている。
皆様に持ってこい!!のこのイベント!
 
リーズナブルな価格でたくさんの汗をかいていただき、
多くのフットサルの輪を広げていただきたいと思っております。
 
日   程:1月18日(日)  9:00~13:30予定
 
会   場:アルビレックス新潟 東新潟フットサルコート
       (屋根つき)  新潟市東区新松崎3丁目309番
 
参加対象:18歳以上(高校生不可)
 
募集チーム:4チーム
 
登録人数:8人以上エントリーできるチーム
 
参 加 費 :1チーム 8,000円(オープン価格)
 
大会形式:予選リーグ(3試合) 10分ハーフ
       順位決定戦(1試合) 15分ハーフ
 

大会レベルオープンクラス(誰でも参加できます。)

ルール 『フットサル競技規則』に準ずる(一部ローカルルール適用)

 
申込方法:
①チーム名、②代表者名、③代表者連絡先④緊急連絡先をE-Mailにてお申し込みください。
確認のため着信後に申込受付の連絡をさせていただきます。
営業時間外や土曜、日曜、祝祭日の場合はご連絡まで2、3日を要する場合があります。
また、年末年始は休業させていただくため12月27日(土)~1月7日(水)までのお申し込みは
1月8日(木)を目処にご連絡させていただきます。
※先着順にて決定いたします。
※メール送信後に弊社から連絡がない場合は下記のお問合せ先までご連絡ください。 
 
申込締切:1月13日(火)締切
 
その他:
・当日のケガについては一切責任は負いかねますのでご了承ください。
・貴重品などの管理は個人責任とし、紛失した場合一切責任を負いかねます。
・駐車台数が限られておりますので各7台までとさせていただきます。駐車場における
事故等につきましては一切責任を負いかねますのでご了承ください。
・お申込みの際にいただく個人情報は株式会社アルビレックス新潟が適正に管理いたします。
 本大会における集計、返信、当日の緊急連絡等に使用し、その後安全に破棄させて
 いただきます。
・1月12日(月)以降のキャンセルは受付いたしません。(キャンセル待ちあり)万が一、
 1月12日(月)以降にキャンセルされた場合は参加費の半額を徴収いたします。
・詳細につきましては、参加チームが決定後にご連絡いたします。
 
~お問い合わせ先~
アルビレックス新潟 スクール事業部 担当 小林
 TEL/025-280-0011 FAX/025-280-0012
                         E-Mail/ t.koba@albirex.co.jp
受信拒否の設定をされている場合は、その後ご連絡ができませんのでドメインt.koba@albirex.co.jp
受信可能に設定して頂きます様、お願いいたします。
 
営業時間 平日13:00~20:00 土曜9:00~12:00
       日曜・祝祭日は休み
 
 
たくさんのご応募お待ちしております。よろしくお願いいたします。 

レディースクリニック第4回目・秋

レディースクリニック
 
みなさんこんにちは。
12月に入り、クリスマスや年末の過し方をあれこれ考えているこの時期、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
レディースクリニック第4回目が終了しました。
 
今回も栄養講義のあとに、さわやかな汗を流しました!!
 
  
 
まずはウォーミングアップです!!
軽めにジョギングしたあとに、片足立ちでバランスを保ちながら上げている方の足の周りを
回したり、2人組みで背中合わせになってボールを受け渡したり、全身を使った運動を
ボールと一緒に行いました。
 
特に片足立ちの運動では、みなさん誰もヨレヨレと倒れることなくボールを回せていたので、
足腰が強いなぁ~という印象をもちました!!
 
  
 
あるトレーニングのシーンです。
正面にいる相手に手や足を使ってパスをしたあと、パスをした方向へ走ります。
パスを出す人もパスを受ける人も【タイミングの共有】がポイントになります。
いつ・どこに・どのようなパスを出したいのか、また欲しいのかをお互いが意思疎通を図ることが
大切です。
みなさん、お互いにうまくコミュニケーションをとってパスが途切れることなく繫がっていましたよ!!
 
  
 
ゲームでのシーンです。
今回も前回と同じルールでゲームをしました。
効果覿面!!!!!パスのトレーニングを行った成果がすぐに出ました!!
前回はなんとか自分でドリブル突破しようとチャレンジし、相手にボールを奪われていたシーンが
多々観られましたが、今回はドリブルしながら顔を上げて相手がいない方のコーン間前で
待つ味方にパスを送り、得点するシーンが多く見られました!!
 
みなさん、失敗と成功を繰り返しながら確実にサッカーが上手くなってきていますよ!
目標心拍数もオーバーワークすることが少なくなってきています!!
食事・運動・睡眠のバランスがきちんと摂れている証拠だと思います!!!
この調子であと残り2回となりますが、楽しくサッカーをしましょう
 
ではまた次回お会いしましょう!!
                                    稲田・佐藤・小林 コーチより