糸魚川キャンプ

アルビレックス新潟サッカースクール
 2008 アカデミーキャンプ in糸魚川
 
夏休みも残りあとわずかとなりました。
スクール生の皆さん勉強、遊び、お手伝いなど元気にがんばっていますか? 
夏休みの宿題はもちろん終わってるよね。終わってない人は、ラストスパートがんばってね!
 
さて、夏休みを振り返る意味で、
『アルビレックス新潟サッカースクール2008アカデミーキャンプの1・2・3回』の模様を
参加したコーチに報告してもらいます。お楽しみに!
 
第1回目は糸魚川キャンプです。
アルビレックス新潟サッカースクールでは7/28()7/30()の3日間、
新潟県糸魚川市でアカデミーキャンプを開催いたしました。
 
山、川、海に囲まれた自然の中で2泊3日のキャンプ。
親元を離れ大きな荷物を持ち、初めて会う友達と一緒にサッカーはもちろん
陶芸教室など、スクール生たちは、いろいろな体験をしました。

 
1日目の夜に栄養講義で、1日の献立をグループで話し合い
作りました。
次の日の朝食は、バランスよくみんな、マイ箸を使って完食!!!
 
 
陶芸教室では、お皿やカップを作ったり、
個性的な作品を作りました!
 
みんな上手にできました。
 
 
2日目の夜は散歩をした後に、サプライズで花火大会を行い、
大人数で行う花火にみんな大盛り上がりでした。
 
キャンプ中は高学年を中心に低学年の面倒を見て手をつないで
行動している姿は、まるで兄弟のようにみんな仲良く、
毎日楽しく生活していました。
 
  散歩中にクワガタ発見!!!
 
 
  花火はたのしい~。
 
最終日には地元のチーム、長岡のチームを招き低学年、高学年に分かれ
交流戦を行いました。スクール生以外の相手との試合でゴールの喜び、
チームワークの大切さなど多くの感動を得たことでしょう。
 
 みんなで記念撮影ハイポーズ
 
 
 アカデミーキャンプでは、グループで常に話し合い、活動をしました。
自分の意見を持ち、何事にも積極的に取り組みました。結果は『良かった』
『思った通りにはできなかった』と自己評価はひとそれぞれだと思いますが
2泊3日のキャンプを通して新しい友達と団体生活できたことが自信になった
と思います。
 
コーチは『成長の夏』きみ達がキャンプから家に帰ってからも自己管理は、
しっかりしていると信じてやみません。
忘れていたらキャンプのしおりを読み直してキャンプでのことを思い出して
ください。
 
みんな笑顔で、9月からのスクールに来てください。待ってま~す!!!
 
         最後までがんばりました。楽しかった。

 
 次回は、津南キャンプ① です。お楽しみに!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中