第10回サッカースクールクラス紹介

アルビレックス新潟
       サッカースクールクラス紹介
 
スクール生のみなさん。こんにちは。
そして、駅南木曜日3・4年生こんにちは。
4年ぶりに駅南校木曜日に帰ってきた稲田コーチです。
普段は、寺尾校をメインに活動しています。
発見!!以前駅南校キッズクラスで一緒にサッカーをしていたスクール生が、もう・・・4年生!!!!!
再会できるなんて、驚き嬉しさで一杯でした。
そんな懐かしのクラスを紹介します。
 
ピピィ~↑↑
はい!!集合したらよそ見しない!!
   
いつもの号令と共に、出欠確認。もちろん、元気』気合』を入れての返事です。
このクラスは、ほとんど休む子がいなく、皆勤賞まっしぐらのスクール生ばっかりです。
ですが今日、数名欠席者がいて・・・ちょっと気がかりでしたが。。。
では、リフティングstart!!続いて、ボールフィーリング!!これは、必ず行う内容です。
      
回を重ねるごとに、徐々にコツをつかみ上達して行っている生徒たち。
36回目のスクールで、どこまで変身しているのでしょうか。今から楽しみです♪
 
4月・5月テーマ『ボールを自由に動かそう!!』
そこで、今回はドリブルを取り入れました。
マーカーやコーンの間隔を変えながら、ボールに触れる強弱や細かなステップも必要となり、
コーディネーションも自然と養われています。 
      
このクラスは、非常によく話を聞き行動してくれるため、1つ2つのポイントを伝えると、
見る見るうちに上達して、最初と最後でのドリブルに違いが出るほどでした。
これを継続的に続けていけると最高なんだけどね。継続することが結構難しいんだよね。
そして、今日は『自分で考えて動こう!!スモールゲーム!!』
2対2や3対3、中には2対3などで試合をし、試合毎にチーム代えしながらゲームをしました。
3コート用意したのですが、最初の試合では2コートしか使わずに・・・コーチから再度説明を・・・
2試合目からは子供たちもスムーズに動くことができ、試合後とに白熱していく様を見ていると
『いいぞ!!サッカー小僧!!』って感じで観ていました。
このクラスは順応性も高くまた、リーダーシップをとってくれる選手もいるので、
見ていて頼もしいです。
      
僕が小学生の頃なんかは、サッカースクールなんて存在していなかったので・・・
平日時間があれば、団地の空き地で学年関係なく日が暮れるまでゲームをしていましたね。
近所の窓ガラスを割って謝りに行ったり・・・
3階のテラスにボールが入って謝りに行きながらボールを取りに行ったり・・・
『サッカー小僧』ばっかりでしたね。
もちろんみんな『キャプテン翼』に影響されながらね。
なんだか、その頃がものすごく懐かしいですね。
      
そして、練習最後は『1分間リフティング』です。
今の子は、本当に上手い
コーチが小学生の頃なんかは、リフティング100回なんか夢のような数字だったよ。。。
   
リフティングの時にコーチが良く話するの覚えているかな?
必ず目標をたてよう!!
その目標に向けて何をしなければいけないのか、自分で考えよう!!
目標は、無理な数字ではなく、クリアーできそうでできない目標設定をしよう!!
1日5分練習してみよう!!
どこまでできているかな?
身体は嘘をつかないよ。やってきたこと!!やったことは必ず身体が証明してくれるよ。
上達するための特効薬は・・・そうだなぁ。。。
継続的に努力を続けられること!!
しっかりとした目標設定をたてられること!!
自分で考えて、自分で判断して、自分で行動できること!!
夢を持っていること!!
これこそが、特効薬かもね。
では、またスクールで会おう♪♪
 
   今年1年間!!コーチと一緒にに向かってがんばろう♪

                     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中